企業理念

企業理念:自然と共に生きる知恵と技を次世代につなぐ

昔、里山で暮らしていた頃のわたしたち日本人は、豊かな森の恵みを持続的に利用していく多様な知恵を持ち、自然と密接に結びつく暮らしをしていました。

ところが1960年代の高度経済成長を皮切りに、生活様式は現代化。人と自然との関わりは薄れていきました。便利さと引き換えに、かつては当たり前であった、自然を守り活かす暮らしの知恵と技術を失いつつあります。

そして近年、わたしたちは地球温暖化や大型台風を始めとする災害や、経済活動により自然環境が悪化し続けていることで様々な環境問題に直面しています。今の社会・生活様式が、持続可能ではないと気づく人が続々と現れ始めました。

こうした背景から「サステナブルな」活動が必要だと叫ばれていますが、その多くは地球への環境負荷をスローダウンさせているだけで、決して自然に良い影響を与えているわけではありません。現状維持だけではもはや不十分であり積極的に自然を再生させていくリジェネラティブな取り組みが必要です。

「故きを温ねて新しきを知る。」

経済という物差しだけでは測ることができない日本人がはるか昔から引き継いできた暮らしの中から、失われつつある自然を守り、活かす知恵と技術。その確かな伝え手となり、真に持続的な暮らしを後世に残すこと。それが田歌舎の想いの原点であり、使命です。

行動指針

【Feel Nature – 自然と共に】

自然を守り、自然を活かす知恵と技術の研鑽を日々怠らず、全員が季節と共に移ろう持続可能な暮らしの実践者であり続けます。

【Be Yourself – 等身大であれ】

全ての事象を過大評価・過小評価はせずに、現時点の自分の能力、今目の前にあることの魅力をありのままに表現します。

【Keep on Going – 前に進もう】

直面する問題をどう解決するか前向きな姿勢を持ち続け、全員が大胆にチャレンジし、失敗から学び実践します。