ご飯の美味しさ再発見!羽釜でご飯 [通年/30分]

普段、炊飯器で炊くことの多いご飯ですが、「昔ながらのご飯を炊く」にチャレンジしてみませんか?

「初めちょろちょろ、中ぱっぱ、赤子泣いてもふた取るな」という昔から言い伝えられてる歌には、昔の人の知恵が詰まっています!いまの時代では釜でご飯を炊く機会は少ないと思いますが、羽釜で炊いたご飯もとっても美味しいものです。

綺麗な川の水で育ったお米を、田歌舎の湧き水と、薪火で炊き上げます。
「火起こし」のプログラムと合わせての体験がオススメです!

【午前中のみ】もしくは【1日体験】で昼食付きの方に体験いただけます。羽釜ご飯がそのまま昼食のご飯になります!

◇開催可能時期:オールシーズン(7月〜8月体験不可)
◇所要時間:30分

関連商品

  1. 昔ながらの火起こし体験 [通年/30分]

  2. ゼロからつくる、そば粉ガレット作り [通年/90分]

  3. 網で捕まえる魚とり [夏/1時間]

    川底まで透き通る透明度を誇る、美山川。田歌舎から歩いていけるポイントで、網を使って小魚を取ります。意外と子どもより大人が夢中になる魚とりは、コツを掴んで、魚が網に入るまでが一苦労です。獲れた魚はてんぷらに!清流の恵みを感じてください。

  4. 1から始める餅つき体験 [冬/4時間]

    準備から始めて餅をついて美味しく食べるまで、すべての工程を一緒におこないます。「美味しい」と「面白い」が体験できます!

  5. 焚き火とともに料理する、蒸し鶏・鶏ローストづくり[通年/90分]

  6. シソジュースづくり [夏/1時間]

    蒸し暑い季節、さっぱりとした飲み物が欲しくなる時期にピッタリなのが紫蘇(シソ)のジュース。夏バテや疲れた時もGOOD!畑で育てたシソを使った、意外と簡単につくれる美味しいジュース。さくっと気軽に夏の味わいを楽しんでみませんか?

ページ上部へ戻る