山村体験

暮らし体験

わたしたちの日々の暮らしや、ちょっとした冒険をプログラム化した「暮らし体験」。
気軽な体験から本格的に学べる体験まで、多様なプログラムを用意しています。(丸1日使って行う本気の体験も!)

暮らし体験では、30分で終わるものから、最大2時間かかるものまで、数あるプログラムをいくつか組み合わせて、半日もしくは1日過ごすイメージです。

山村体験のプログラムの選び方

まずは体験する時間を決めましょう!

【半日プラン(午前もしくは午後)】 or 【1日プラン】のどちらかを選んでください。
体験時間は、半日なら約2時間、1日なら約4時間です。

次に、午前・午後それぞれで体験するプログラムを選びます。
季節ごとにおすすめの体験・過ごし方を、以下にまとめてみました。はじめての方にはまずはこの王道のプランで遊んでみてはいかがでしょうか?

ちなみに、暮らし体験では始めに施設案内(30分)をおこないます。施設を巡る中で、ぜひ田歌舎の自給的な営みを感じてみてください。

季節別おすすめプラン

AM PM 雨天時プログラム

山菜・野草採り
採った山菜・野草は昼食でてんぷらに!

or

②鶏屠殺・毛むしり体験
命をいただく本気の体験。一生に一度はしてみることは、きっと大きな意味があるハズ。

③プチ・トレッキング
田歌舎の自家水道の水源まで歩くトレッキングと、田歌集落の山を登るトレッキングの2種類。春、新緑の時期におすすめの体験です。
こんにゃく作り

①農業体験(収穫) ②プチシャワクラ

or

③網で取る魚捕り

しそジュース作り

※半日体験の場合、上記表で午前にあるプログラムでも、午後に体験することは可能です。
※1日体験の場合、午前・午後で体験内容の入替えは可能ですが、当日の天候で決めることもありますので、1日を通して何をしたいかでプログラムを選択してください。
※基本的には多少の雨でも行えるプログラムがほとんどですが、酷い天候が予想される場合、体験当日が近づいてきた際にご相談させていただければと思います。
※秋・冬プログラムは準備中です。


選べるプラン - 自分でカスタマイズ

上記以外のプログラムをいくつか組み合わせて、半日もしくは1日過ごすことも可能です。
季節的におすすめしたいプランを詰め込んだ上記プランではなく、自分の興味あるプログラムで1日を構成するのもきっとおもしろいハズ。

自分でプログラムを選択する際は、体験時間の都合上、以下のような形でプログラムの組み方を考えていただきます。

【半日プラン:2時間 選択可能なプログラム数:1〜2プログラム】
【1日プラン:4時間 選択可能なプログラム数:2〜3プログラム】

尚、7月〜8月の夏のハイシーズンは、自分で選べる形式ではない、上記の「おすすめプラン」のみとなりますこと、予めご了承ください。

季節別プログラム一覧

森の恵みをいただく(山菜・野草摘み) 田歌舎の水源トレッキング 田歌集落の滝プチトレッキング
ロープで木のぼり 命をいただく鶏の屠殺体験 昔ながらの火起こし体験
ページ上部へ戻る