大学生がワークショップに来ています

スタッフの磯部です。

久しぶりの快晴!

京都府立大の学生さんが、授業のいっかんで3日間でワークショップに来ています。

新らしいスタッフの登立君と猟犬のタロウとハナ。

 

午前中は詳細な施設案内を行い、午後からは私が解体体験のガイドをしました。

初めての体験に最初は戸惑っているように見えましたが、作業が進むにつれて集中して解体の勉強をして頂きました。

普段のツアーと違う解体体験のガイドも色々と思うところがありましたが、楽しく学ぶ体験を行って、最後は笑顔の振り返りを行い楽しい雰囲気で終われて良かったです。

鹿の解体体験は3月15日までお申し込み可能ですので、ご予約お待ちしております。

 

 

おすすめの記事