トレッキング

田歌舎のトレッキングはとってもメニューが豊富!

トレッキングは、子どもたちを始め多くの方がそうだと思うのですが、「ただ歩くだけ」ではそんなに楽しくないですよね、、、。私たち田歌舎スタッフも同じです。笑

そこで「ワクワクするような体験を!」ということで色んなメニューが生まれてきました。 スタンダードな自然観察から、冒険感覚満載のコースまで、グループの好みにあったコースでお選びください。

美山は中央分水嶺にありながら、1,000mに満たない低山の連続です。 動植物の豊かな森が連綿とつながり、非常に迷いやすい地形であるとともに、多くの方に知られざる魅力あるポイントが点在します。

田歌舎は美山町内のどこにでもトレッキングでご案内します。まずは以下の代表的なコースからお楽しみいただき、それ以外のコースについても気軽にご相談、ご用命いただければ対応いたします。

①中山谷山 (初級者向け)

田歌舎すぐ裏の林道を車で登ること15分、五波峠頂上(標高600m)がスタート地点です。中山谷山(なかやまだにやま:標高792m)の頂上までの往復コース。比較的、高低差がなく普段あまり山を登らない初心者の方にオススメのトレッキングコースです。

見晴らしの良い頂上のスポットを目指しで歩きます。天気のコンディションが良ければ日本海を見れることも!

春はタムシバが花が咲きます。花びらを使ってランチや休憩時に花びらを使った即席ハーブティーを楽しんだり、夏7月になるとナツツバキの多く、美しく開花した景色に出会えたり。季節によって表情が変わる景色を楽しみましょう。

*小さなお子様がいても楽しみやすいコースです。必ず頂上へ行かなくても景色はきれいなので体力にあわせたコースでご案内いたします。

②八ヶ峰 

頭巾山、長老ヶ岳に並ぶ美山の名峰。 ピークからのパノラマの絶景が八ヶ峰(はちがみね)の魅力。 晴天時には若狭の海はもちろん、遠くに加賀白山が見えることもあります。 周辺は自然林が素晴らしくブナの大木も点在します。

知見登山口からの往復コースは小学生低学年から参加可能で、 生き物観察や野鳥観察なども含めた、五感トレッキングとしても案内できるゆったり登山を楽しめます。

健脚者に向けては五波峠への縦走コースもご案内可!

③中山谷山 – 奥の谷山(健脚者向け)

五波峠を出発して芦生の森周辺部を縦走するコース。 純林に近いブナの森が迎えてくれます。ビューポイント多く、晴天時はホント癒されますね。

下山ルートは3パターンあり、参加者の体力に合わせて選んでいます。基本的に健脚者向けのルートですが、峠出発のルートなので高低差は少ないです。芦生の森を上から覗き込めるような位置にあり、芦生のファンの方にもおすすめのコースです。

トレッキング 参加要項

開催期間4月〜6月・9月〜10月
参加費■3名まで 20,000円(税込22,000円)/1グループ
■4 – 10名 5,000円(税込5,500円)/お一人様
参加対象小学4年生から(「親子トレッキングコース」については、3歳児以上の親子からご参加可能です)
集合時間・場所午前10:00/田歌舎(解散時間:午後16時頃)
持ち物●小型のザック|容量20 – 30L程度のもの。雨具や水筒を入れます
●活動着|動きやすい服装。重ね着をすると体温の調節がしやすいです。
ジーンズなど膝の曲がりにくいズボンは適しません。
●雨具|防水透湿性のものがベスト。必ずご用意ください。
●シューズ|履きなれたトレッキングシューズや、谷を歩かれる場合は長靴を用意されると水に濡れず快適です。(必ず履きなれたものをご用意ください)
●飲み物|活動中に必要な方はお持ちください。昼食時はこちらで用意します。
●着替え|足元が濡れる可能性のあるコースの場合は、代えのズボンや靴をご用意ください。
参加費に含まれるもの保険料
昼食についてアウトドアランチ(税込1,000円)をご予約、またはご持参ください。

※解散時間は、ツアーの状況やコースにより前後することがあります。
※妊婦の方および飲酒されている方は、安全を考慮し、参加をご遠慮いただくようお願いしています。
※美山町は最寄の駅までの距離が非常に遠い上に、公共交通機関の便が悪いため、基本的には自家用車でのお越しをお願いしていますが、車でお越しいただくことが難しい場合はご予約の際にご相談くださいませ。

おすすめの記事