狩猟・解体ミックスツアー

狩猟体験と解体体験の両方を1日に詰め込んだ体験プログラムです。基本的には午前中に鹿の解体をおこない、午後に猟へ出発します。午前中の鹿解体は、時間の関係でちょっと早めのペースで進めます。ぶらさげた鹿の皮剥ぎ、後ろ足を外し、前足を外し、ロースを取る。その工程を一緒にやる&見学する、という時間。

昼食は狩猟の体験らしく、鹿カツがメインのランチ!もりもり食べて、力を蓄えてからいざ猟へ!

午後からの猟は、道から歩いてすぐの場所、あるいは山の中まで一緒にいくこともあります。どこで猟をするかはその日のフィールドや、猟犬のコンディション次第。時には川の浅いところを渡っていくこともあるので、長靴があると安心です。鹿が獲れるまで、ギリギリの時間まで粘ります。鹿が獲れる時間によって、解散時間も変わってきます。

鹿解体体験、狩猟体験それぞれで1日過ごせるくらいの体験をギュギュッと凝縮しているツアーです。1日であれもこれも体験したい!そんな方にぴったりなツアーです!

ちなみに「解体をガッツリ丁寧に時間をかけて、ジビエ・お肉の理解を深めたい」という方は「鹿解体体験」のみ、狩猟の真髄”狩る”を1日みっちり体験してみたい、そんな方は「狩猟体験のみ」の体験がおすすめです。午前も午後も、狩猟という現場をしっかりと見てその空気を感じたい、そういう方は「狩猟体験」のみのお申込みがオススメです。

 

>>> 鹿の解体体験のみのツアーはコチラ:https://tautasya.jp/product/sika-kaitai/

>>> 狩猟体験のみのツアーはコチラ:https://tautasya.jp/product/sika-syuryou/

狩猟・解体ミックスツアー 参加要項
開催期間 猟期中の11月15日から3月15日まで
料金表 ◆1~3名:32,000円(税込35,200円)/1グループ
◆4名以上:8,000円(税込8,800円)/お一人様
◆団体(11名以上):人数によって割引できます。ご相談ください。
参加対象者 中学生以上(小学生以下の参加をご希望の際には随時ご相談承ります)
集合場所・時間 午前10時/田歌舎
所要時間 約5時間
参加費に含まれるもの 昼食代、保険代
持ち物 動きやすい服装、登山靴または長靴、雨具 など(冬は防寒対策を)
昼食について 参加費に含まれています。
最小催行人数 1名様から

 

関連商品

  1. 鶏の屠殺・解体体験

    屠殺するところから捌いて食べるまで、自らの手で行う本気の体験。お肉がスーパーに並ぶまで、その工程を知らない人はきっと多いハズ。人生に一度くらい、それを見てみるというのも、価値ある経験となるのではないでしょうか。

  2. 鹿の解体体験

    猟で獲れた鹿を、自ら触れて捌いてみる、命をいただく体験です。

  3. 林業(伐採、製材)体験

  4. >>> 暮らし体験プログラム

  5. 鹿の狩猟体験

    鹿を猟犬と追う、本気の体験。

ページ上部へ戻る