キャニオニング

滝登りはもちろん、急流を体一つで流されてみたり、または滝上から滝壺へダイブ!
渓谷でやれそうなことはなんでもかんでも楽しみつつ、川の流れに身を任せて下っていこう、という遊びが「キャニオニング」です!

とにかく暑い時期には水遊びが最高!滝も急流も大岩も大淵も、すべてが素敵な遊び場です。

各コース、川によっても楽しめる要素も様々!舞台は美山川なので、流されながらゴーグル越しに川底を覗き込むと魚がいっぱい見れるはず!


美山川アドベンチャーコース

田歌舎のすぐ上流、本流の美しい渓谷のキャニオニングと、途中に注ぎ込む「カラオ谷」のシャワークライミングの両方を楽しめるツアーです。キャニオニングでは、泡立つ急流を身一つで泳ぎ下り、目の前に迫る岩を素早くかわし、その先には鮎やさまざまな魚たちが近距離で迫ってくるシーンが見られます。また深い淵では仰向けになってゆったりと流れたり美しい自然を満喫してください!

アドベンチャーコース前半戦では、カラオ谷にてちょっとしたシャワークライミングを体験。 初級者レベルの3mまでの小滝を幾つか越えると現れる大きな滝を目指して頑張ろう!

大滝のクライミングを体験した後は、コース後半戦。再び本流の渓谷へ!田歌舎まで、身体ひとつで流されていきます。

後半戦の川流れがゴーグルなどがあると、たくさんの魚を見ることができます!


美山川シュノーケリングコース

田歌舎より上流、芦生までのエリアをゆったりと楽しみます。

シュノーケルとゴーグルをつけて大岩の淵を覗き込んだり、浅瀬の岩陰から瀬に泳ぐ魚を観察したり、また緩やかな流れでは流れに身を任しながら眼下に過ぎていく魚たちをじっくりと観察します。

どんな暑い日でも、ずーっと川の中にいるとやっぱり冷えてきます。お昼には、そんな清流の冷たさで冷えた体を、たき火で温めたり、網などを使ってさまざまな魚を捕らえる挑戦をしたり、その上で間近で観察したり。川底まで透き通る、清流の豊かさを体いっぱい楽しむツアーとしてご案内します。

ヤマメ、鮎はもちろん、オヤニラミやアカザといった貴重な魚種や、オオサンショウウオやウナギなどに遭遇できることことも! 生き物大好きな田歌舎スタッフが案内します!!
※シュノーケル・マスクをお持ちの方はご用意ください。


キャニオニング 参加要項

開催期間 6月中旬から9月まで
参加費 ■3名まで 20,000円(税込21,600円)/1グループ
■4 – 10名 6,500円(税込7,020円)/お一人様
*団体割引(11名以上) 人数によって割引額が変わります。
詳しくはお問い合わせください。
参加対象 小学4年生から(小学3年以下の場合、親同伴で参加可能)
集合時間・場所 午前10:00/田歌舎(解散時間:16時頃)
持ち物 ●アンダーウェア|水着か化繊の下着。
●活動着|ラッシュガードなどの化繊のシャツ。短パン。
寒がりの方は重ね着をして下さい。
●シューズ|23センチ以上の方は沢靴のレンタルがあります。
23センチ未満の方は運動靴、またはリバーシューズをご持参ください。
●着替え|全身が濡れますので、必ず着替えをご用意ください。
●タオル|着替えの時にお使い下さい。ツアー中は不要です。
●ゴーグル|お持ちの方は是非ご用意ください。シュノーケルも楽しめます。
●シュノーケル&マスク|ゴーグルと同様、あると水中の魚観察が楽しめます。
●メガネバンド|メガネの方は紛失、破損の可能性があります。使い捨てコンタクトをお勧めします。
参加費に含まれるもの 保険代、ライフジャケット、ヘルメット、ウェットスーツ、パドリングジャケット、沢ぐつ(23センチ以上)
昼食について アウトドアランチ(税込972円)をご予約、またはご持参ください。

※解散時間は、ツアーの状況やコースにより前後することがあります。
※妊婦の方および飲酒されている方は、安全を考慮し、参加をご遠慮いただくようお願いしています。
※美山町は最寄の駅までの距離が非常に遠い上に、公共交通機関の便が悪いため、基本的には自家用車でのお越しをお願いしていますが、車でお越しいただくことが難しい場合はご予約の際にご相談くださいませ。

 

ページ上部へ戻る